アトピー性皮膚炎の洗濯用洗剤の選び

アトピー性皮膚炎の方にとって、洗濯洗剤選びは、大事ですよね。
気を付けたいのは、洗剤の残りかすによる衣服への付着。

 

それによって、なぜか、カラダに痒みが出たり、夜寝るときにも知らず知らずのうちに、掻いてしまうこともあるでしょう。

 

肌そのものよりも、衣服から肌に付着した化学物質が原因の場合もあります。
そのためにも、洗剤は成分を知った上で、自分に合ったものを選んでおきたいところです。

 

ここでは、洗濯洗剤の成分、そして、どんな特徴があるのか、みていきましょう!

 

 

洗濯用洗剤の成分の見方

洗濯用洗剤の成分表示は、「家庭用品品質表示法」に基づいて記載されています。

 

洗濯用洗剤の成分表記

 

「家庭用品品質表示法」を簡単に要約すると、以下の通りです。

洗濯用洗剤の成分の表記

 

1.界面活性剤を使用している場合は、「界面活性剤」と記載する。
  また、その含有率、種類の名称を記載する。

 

2.洗濯補助剤は、「成分の機能」と「種類の名称」を記載する。
  含有率が10%を超える場合:成分と種類を記載
  含有率が 1%を超える場合:成分を記載

 

3.蛍光剤、酵素、漂白剤を配合している場合は、用語を表示する。

 

つまり、市販の洗濯用洗剤の多くは、

洗濯用洗剤=界面活性剤+洗濯補助剤+蛍光剤等

で作られています。

 

詳しい成分は、解析ボタンをクリックすると、成分のページが表示されます。

アトピー性皮膚炎に人気の洗濯用洗剤ランキング!

ここでは、アトピー性皮膚炎の方が使っている代表的な洗濯洗剤を人気ランキング形式でご紹介します。

 

1位 しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」

大人のふわっしゅ

 

しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」の特徴

しぜんのめぐみすい「大人のふわっしゅ」は、「家庭用品品質表示法」を覆すような、一般常識から外れる程のインパクトのある洗浄剤です。

 

通常、一般的な洗濯洗剤は、

界面活性剤+洗濯補助剤+蛍光剤=洗濯洗剤

で構成されます。
ただ、ふわっしゅは、この公式が当てはまりません。

 

界面活性剤:不使用
洗濯補助剤:不使用
蛍光剤:不使用

 

ここまで、成分を徹底している洗浄剤は、です。

 

アトピー性皮膚炎、敏感肌、赤ちゃん、妊婦さん、ペットのために作られた専用洗剤です。
天然成分100%という謳い文句のPR商品は世の中に沢山ありますが、全成分まるごと本当に100%は、理想ともいえるでしょう。

 

汚れは、発酵成分で分解し、ハーブエキスで抗菌・消臭。
アトピーで気になる、黄色ブドウ球菌の抗菌力も、第三者機関で認定済みです

 

知名度は、高くないですが、アトピー性皮膚炎の方が愛用している洗剤です。
どの洗剤でもダメだった方は、一度、使ってみると変わりますよ!

 

しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」の成分

しぜんのめぐみすい「大人のふわっしゅ」は、全成分を見て分る通り、界面活性剤0%と全く使用しない洗濯洗剤です。
この洗濯洗剤の凄い点は、人が口に入れても大丈夫というレベルで作っているという点です。

 

まず、一般の市販品には見られない洗浄剤といえるでしょう。

 

この洗濯洗剤は、第三者機関で、以下の試験にも合格しています。

  • 洗浄力試験
  • 圧縮弾性率試験
  • 生分解度試験
  • 急性経口毒性試験
  • 皮膚一時刺激性試験
  • 抗菌試験
  • 脱臭試験

 

しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」の口コミ

ここでは、しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」を使っている方の口コミをご紹介します。

口コミ

赤ちゃんにも使えて嬉しい!
ハーブの香りで、洗いあがりは、無臭でした♪
アトピーのある赤ちゃんも使えて嬉しいです。

口コミ

親子で使ってます!
布おむつなで汚れが落ちにくそうなものは、別の洗剤を使ってますが、洋服など日常着ているものは、ふわっしゅを使ってます。洗いあがりは無臭で、柔軟剤なしでもふんわり仕上がりますね。

口コミ

他の洗剤でピリピリしていた人におすすめ♪
天然100%で4種類だけの成分って、シンプルさが良いです。使い続けていますが、以前、他の洗剤を使っていた時のピリピリ感がなくなりました。特に、肌がピリピリする人にはおすすめです!

 

しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」の総合評価

アトピー性皮膚炎の方が愛用している洗濯洗剤です。
特に、アトピーが悪化している方は、極力、余計なものが入っていないもの、そして抗菌力のあるものがおすすめです。

 

日本、海外を含め、この洗剤は、アトピーの方に人気です。
成分、口コミ、実績を含め、高評価です。

成分評価
口コミ評価
総合評価

黄色ブドウ球菌への抗菌力も証明済み(第3者機関での試験済)のアトピー性皮膚炎向け洗濯剤です。

 

2位 ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ

ドルチボーレ

 

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュの特徴

アトピー性皮膚炎の方に人気の洗濯洗剤です。

 

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュは、家庭用品品質表示法で表記の対象になっている、蛍光剤・漂白剤等を一切していない洗濯洗剤です。

 

しかも、汚れをしっかり落としてくれるため、4つの洗剤の役割もこなせる優れものです。

  1. 赤ちゃん用衣類洗濯洗剤
  2. 食器洗いのキッチン洗剤
  3. お風呂、窓、お部屋の洗剤
  4. 果物、野菜の汚れ取り洗剤

どうしても、アトピー肌の場合は、洗濯以外にも洗剤は気を使わなければなりません。そんな時に、この1本さえあれば、全てこと足ります。

 

また、自分に合っていることが分れば、洗剤について余計な考えもなくなりますよね。
いろいろなものを買うより、コスパも良くなるため、経済的にも負担が軽くなります。

 

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュの成分

ドルチボーレナチュラルウォッシュは、洗浄成分がとうもろこし油とベビー用洗浄剤で使われている成分のため、お肌にも優しい作りになっています。

 

ドルチボーレは、シリーズで使っている人も多くいるので、実績も豊富です。
ちょっと今まで使ってきた洗剤(洗濯、食器、清掃)が気になるなかも・・。と思ったら、どれにも使えるので、ムダになることもありません。

 

コスパが優れ、肌への影響も優しい安心して使えるアトピー用洗剤ではないでしょうか。

 

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュの口コミ

口コミ

もっと早く娘に使わせたかった。
無添加の洗剤を使っていましたが、少し高いとは思ったけれど今は、この洗剤がちょうど良いです。乾燥肌でアトピーの娘にもっと早く使わせておけば良かったです。

口コミ

美容師さんに教えてもらった♪
ドルチボーレは、美容師さんに教えてもらいました。市販の洗剤はどうもカラダに合わなかったので、アトピー体質の私には、これはもう手放せませんね。

口コミ

衣服の痒みが消えた!
友人から赤ちゃんにも使えると聞いて、ナチュラルウォッシュを使い始めました。前までは衣類やタオルに洗濯洗剤が残っているような感覚で痒みを覚えることがありました。でも、これに変えてからは、全くなくなりました♪

 

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュの総合評価

洗濯洗剤の中でも、選ばれた成分のみで構成されている洗濯洗剤です。
特に、界面活性剤と呼ばれるものの中でも、肌への影響が考えられたものを採用しているため、他の洗剤と比較しても安心して使えます。

 

また、アトピー性皮膚炎の方も、この洗剤で全て賄っている人もいるくらいなので、コスパ面からみても優秀です。

成分評価
口コミ評価
総合評価

3位 エルミー洗濯洗剤

エノミー洗濯洗剤

 

エルミー洗濯洗剤の特徴

エルミーは、敏感肌や肌が弱い方のために作られた洗剤です。
汚れをしっかり落としながら、テハダや衣類に残りそうな洗剤をすすいでくれる商品です。

 

エルミーは、敏感肌シリーズ、自然派シリーズ、手荒れ性シリーズといった多くの商品があります。

エルミー洗濯洗剤の成分

エルミー洗濯洗剤は、数ある洗濯洗剤の中でも、かなり成分が絞られています。
成分は、界面活性剤の中でも、合成界面活性剤が10%程度使われています。

 

そのため、アトピー肌でも、症状によって使い分けが必要になる可能性もあります。
汚れの落ちの面では、強くないため、上手く使い分けをしたいところですね。

エルミー洗濯洗剤の口コミ

口コミ

化学物質敏感症ですが大丈夫です!
化学物質敏感症です。アレルギー対応の洗剤でも反応してしまいますが、これは大丈夫でした。

口コミ

ワセリンを使うと残ります
洗剤では荒れないですが、汚れ落ちが悪いため、ワセリンを使うと、汚れが肌着に残ります。

口コミ

汚れが落ちるので良いです♪
以前は湿疹やかゆみがありましたが、これに変えてからは、汚れも落ちるので助かっています!

 

エルミー洗濯洗剤の総合評価
成分評価
口コミ評価
総合評価

 

4位 さらさ(Sarasa)衣類洗剤

さらさ洗濯洗剤

さらさ(Sarasa)衣類洗剤の特徴

さらさは、自然由来のケア成分で衣類をふんわり仕上げてくれる洗濯洗剤です。
すすぎは1回のみなので、楽ですよ。

 

洗剤カスも残らないので、安心して使える洗剤の1つではないでしょうか。

さらさ(Sarasa)衣類洗剤の成分

ささらの界面活性剤は、合成界面活性剤を含め24%です。
市販の洗濯洗剤の中では少ない方ですが、アトピー肌の酷い方は、様子を見ながら使った方が安心です。

 

成分は、界面活性剤+洗濯補助剤+蛍光剤等の一般的な洗濯洗剤の構成です。

さらさ(Sarasa)衣類洗剤の口コミ

口コミ

無添加で優しい洗濯洗剤です!
無添加で肌に優しい洗濯洗剤です。アトピー性皮膚炎の方にも刺激が少なくて良い気がします。

口コミ

水で洗うより良いです。
水で洗うより良い気がします。汚れがしっかり落ちるわけではないですが、子供の安全のためには良い気がしてます。

口コミ

子供も使えました♪
1歳4ヶ月の女の子と4ヶ月の男の子の洗濯物を洗うのに使っています。うちの子は2人とも肌が弱く、少しの乾燥や服で擦ったりするだけで赤くなるほどなのですが、この洗剤は2人とも大丈夫でした。

さらさ(Sarasa)衣類洗剤の総合評価

ささらは、ドラッグストアなどで手軽に購入できる市販の洗濯洗剤です。
市販の洗濯洗剤の中では、合成界面活性剤も少なく、使いやすい洗剤ではないでしょうか。

成分評価
口コミ評価
総合評価

5位 ソネット洗濯洗剤

ソネット洗濯洗剤

ソネット洗濯洗剤の特徴

ソネット(ドイツ)は、アトピー性皮膚炎の方も使われている洗濯洗剤です。
オーガニック洗剤として、100%天然原料を使っている洗剤のため、人気があります。

 

ソネット洗濯洗剤の成分

ソネットの成分は、界面活性剤が33%。
その内、合成界面活性剤のアルキル硫酸エステルナトリウムが含まれています。

 

また、洗浄成分としてエタノールが含まれているため、肌が弱い方や敏感な方は、合わないという方もいるかもしれません。
ただ、口コミ評価は比較的良いため、まずは使ってみて合っているか確認してみましょう♪

ソネット洗濯洗剤の口コミ

口コミ

アトピーになり購入!
アトピーになり購入しました。汗ばむ季節は、衣類に残ってしまうため、クエン酸などを入れてすすいでいます。今まで、合成洗剤、無添加洗剤を使っていましたが、コレが良さそうです。

口コミ

肌が弱い方には良いです♪
アトピー性皮膚炎のため、これを使っています。家族からは、匂いが不評で使用するのを止めましたが、肌の弱い方には良い商品だと思います。ナチュラル派におすすめです。

口コミ

痒みがなくなりました!
汗をかくと、下着に触れて痒くなることがありましたが、この洗剤に変えてからは、痒くならなくなりました。肌に優しいと思います。

ソネット洗濯洗剤の総合評価

ドイツのオーガニック洗剤ということもあり、人気の洗剤です。
アトピー性皮膚炎の方も使っているため、口コミを見る限り、比較的安心して使えるように思えます。
ただ、成分を見て分る通り、全ての人に合うとも限りません。なので、実際に使ってみた感触で判断したいところです。

成分評価
口コミ評価
総合評価

 

6位 シャボン玉 衣料用液体洗剤スルーノ

シャボン玉洗濯石鹸

シャボン玉 衣料用液体洗剤スルーノの特徴

シャボン玉洗剤は、アトピー性皮膚炎の方も使っている洗濯石鹸です。
洗浄力はそれほど高くはありませんが、肌への影響も少ないです。

 

また、カラダが温まると痒みが出るという人もこれを使ったら、痒みが消えたという方もいました。

シャボン玉 衣料用液体洗剤スルーノの成分

シャボン玉洗剤は、界面活性剤30%のみで洗濯補助剤、蛍光剤等は使用していないことが分かります。

 

シャボン玉 衣料用液体洗剤スルーノの口コミ

口コミ

アトピーの方にもおすすめ!
カラダが温まると痒くなる蕁麻疹がありました。これで洗濯すると、ぐっすり寝れます。アトピーの方にもおすすめします。

口コミ

タオルの臭いは落ちません。
匂がキツイ洗剤が多い中、これは、匂が気にならず、重宝しています。ただ、タオルなどは匂いが落ちないため、その場合は、他の製品を使っています。

口コミ

アマゾンで購入できて良かった!
店頭ではあまり見かけませんが、アマゾンで購入出来て良かったです。キャップに出す時に、勢いよく出るので、注意して使ってます。

 

シャボン玉 衣料用液体洗剤スルーノの総合評価

石鹸をそのまま液体化した成分に見えます。
ですので、シャボン玉石鹸を使っている方は、そのまま使えると思います。

 

名前は洗濯洗剤ですが、どちらかというと、石鹸で洗うイメージに近いです。

成分評価
口コミ評価
総合評価

 

7位 ミヨシお肌のための洗濯用 液体せっけん

ミヨシ洗濯石鹸

ミヨシお肌のための洗濯用 液体せっけんの特徴

ミヨシ石鹸でも有名な液体の洗剤です。
アトピー肌の方も使っている方も珍しくありません。

 

成分もシンプルなので、安心して使える洗剤ではないでしょうか。

ミヨシお肌のための洗濯用 液体せっけんの成分

ミヨシ石鹸は、界面活性剤は30%と優しい成分です。洗剤というよりも、石鹸をそのまま液体にしたような印象です。

 

ミヨシお肌のための洗濯用 液体せっけんの口コミ

口コミ

石鹸の付着はたまにある
敏感肌でアトピー肌に近く、普通の洗剤だと、背中が痒くなるので、ミヨシを使ってます。
ただ、洗濯用とありますが、あくまで石鹸です。泡のたちにくさ、洗濯もののごわつき、石鹸の付着はあります。ですので、黒い服は残っているのが目立つこともありますが、上手く使っていきたいです。

口コミ

肌に優しいと思う!
粉せっけんの使用が良かったので購入してみました。肌に優しいと思います。ただ、洗濯後の臭いが残り、十分な洗浄が出来ず、他の衣服についてしまったのかもしれません。使用手順があると嬉しいですね。

口コミ

匂いが気にならない人にはおすすめ!
匂いが良くないため、子供が臭いといいますが、匂いが気にならない方はおすすめです。

 

ミヨシお肌のための洗濯用 液体せっけんの総合評価

ミヨシの洗濯洗剤は、シャボン玉と同じく、石鹸を液体化した洗剤のようです。
そのため、石鹸で洗うイメージであることと、香りの好き嫌いにも左右されるかもしれません。

成分評価
口コミ評価
総合評価

 

8位 アタック 抗菌EX スーパークリアジェル

アタック洗濯洗剤

 

アタック 抗菌EX スーパークリアジェルの特徴

アタックは、一般的な市販の洗濯洗剤の中では、界面活性剤の少ない洗剤です。
また、嫌な匂いの除去、抗菌力は、優れています。

 

また、すすぎも1回と利便性も高いです。
一般の方には人気の洗剤です。

アタック 抗菌EX スーパークリアジェルの成分

アタックの成分は、界面活性剤に高級アルコール系(非イオン)を使っています。
合成界面活性剤は、23%です。

 

一般的な洗濯洗剤で、界面活性剤+洗濯補助剤+蛍光剤等の構成です。

アタック 抗菌EX スーパークリアジェルの口コミ

口コミ

汚れを落としてくれる強さがいい!
汚れの落ちの良さと嫌な匂いをキレイに洗い流してくれる強さが好きです。

口コミ

嫌な臭いも1回で落ちる!
嫌な臭いが1回で落ち、乾いたら無臭になる点が気にいっています。

口コミ

香りが後を引かなくていい!
汚れが落ちる、香りがあとを引かない、安い、柔軟剤の香りづけにちょうど良いです。

 

アタック 抗菌EX スーパークリアジェルの総合評価

アタックの良さは、汚れの落としやすさと匂対策です。
そのため、成分は、アルコール系が中心です。

 

アトピー性皮膚炎の場合は、肌に影響がないか、試してから使った方が安心です。

成分評価
口コミ評価
総合評価

9位 トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤

トップ洗濯洗剤

トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤の特徴

トップは、部屋干ししても臭いを防いでくれる洗剤です。
フレッシュフローラルの香りがします。

 

ドラッグストアでまとめ買いも出来き、どこでも買えるメリットがあります。

 

トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤の成分

アトピー肌用の洗濯洗剤というより、汚れを良く落とすことに力を入れている洗剤です。
そのため、合成界面活性剤は43%と高く、抗菌力の高さもうかがえます。

 

トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤の口コミ

口コミ

部屋干しの臭いが消えた!
部屋干しした時の嫌な臭いが気になって悩んでいました。これに変えてからは、全く嫌な臭いがしません。このまま使い続けたいです。

口コミ

バスタオルの臭いがなくなった♪
都内のマンションで首都高も近いことから、基本は、部屋干しです。今まではバスタオルに臭いが残り、捨てるしかありませんでしたが、見事に臭いが消えますね。

口コミ

大容量がいい!
乾くのに時間がかかっても、臭いが残らない洗濯洗剤は、貴重です。大容量なのもいいです。

 

トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤の総合評価

トップは、アトピー性皮膚炎の方は、あまり使っている口コミはありませんでした。
どちらかというと、干した後の臭いで悩んでいる方がほとんどです。

 

部屋干しで悩んでいる方には、高評価ですが、アトピー性皮膚炎の方はおすすめしません。

成分評価
口コミ評価
総合評価

10位 アリエール洗濯用洗剤

アリエール洗濯洗剤

アリエール洗濯用洗剤の特徴

アリエールは、漂白剤なしでも一発洗浄できる合成洗剤力です。
特に、抗菌力、カビ防止、着用中の抗菌としっかり衣服にも浸透する洗濯洗剤です。

 

そのため、アトピー性皮膚炎の方の場合は、衣服に付着している抗菌成分が反応をおこしてしまう可能性もあります。

 

アトピー肌でない方にとっては、洗浄力、抗菌力は、魅力的な洗剤といえるでしょう。

アリエール洗濯用洗剤の成分

界面活性剤は、66%ですが、合成界面活性剤も多く含まれている洗剤です。
また、金属封鎖剤、蛍光増白剤と、洗濯用洗剤の典型的な成分も含まれており、抗菌、除菌力は、他の洗剤と比較してもしっかりしている成分が多く含まれているようにみえます。

アリエール洗濯用洗剤の口コミ

口コミ

2個セットが安い!
アマゾンは価格変動がありますが、2個セットで991円と安いです。近くのホームセンターでは1つ398円と広告で出ていたのがショックです。

口コミ

まとめて購入はネットが楽。
洗濯洗剤をまとめ買いすると、重いですが、自宅まで運んでくれる通販はやっぱり便利です。自宅では、いつも使っている良い商品だと思います。

口コミ

汚れの落ちは強烈!
汚れの落ち方は、強烈です。香りは爽やかでくどくないです。好き嫌いはあるかもしれませんが、生乾きの時は、匂にくい気はします。

アリエール洗濯用洗剤の総合評価

アリエールは、アトピー性皮膚炎の方の口コミはほとんど見つかりませんでした。
どちらかというと、肌は健康で洗浄効果が高く、汚れをしっかり落としてくれる洗剤を探している方が多い印象です。

 

成分評価
口コミ評価
総合評価

 

アトピー性皮膚炎に人気の洗濯用洗剤のまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

洗濯洗剤といっても、成分は全く異なることが分かります。
特に、洗濯は、基本、毎日するものなので、できれば、肌への負担を考えながら選んでいきたいところですよね。

 

全体的な傾向としては、
洗浄力が強いものは、界面活性剤や洗濯補助剤を多く含んでいる傾向があります。

 

また、見た目の汚れの落ち方は、蛍光剤等を使用しているものも数多くあります。
ただ、アトピー性皮膚炎の場合は、肌への影響、そして、洗浄の効果を考えた場合、どちらか一方に大きく偏ってしまうと、洗剤としての満足度も低くなります。

 

その意味でも、アトピー性皮膚炎の方は、バランスの良い洗剤を選んでくださいね♪

 

洗剤を変えるだけでも、変化が出るはずですよ。

 

>>アトピー性皮膚炎の方に人気の洗剤はコレです。

 

こちらも読まれています

アトピー石鹸おすすめランキング

 

アトピー洗濯洗剤おすすめランキング!痒くならない肌に優しいのはどれ?記事一覧

しぜんのめぐみすい「ふわっしゅ」は、赤ちゃんからペットまで使える洗剤です。アトピー性皮膚炎の方は、石鹸洗剤を使う方も多いですが、実は、石鹸洗剤より、コスパを良くするために作られたのが、ふわっしゅです。ふわっしゅは、成分を見ての通り、石鹸(界面活性剤)を全く使っていません。また、洗濯補助剤、蛍光剤も全くゼロ。当然、化学物質は不使用です。というのも、しぜんのめぐみすいの原料は、全て基準は食品レベルです...

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュは、1本で洗濯洗剤、キッチン洗剤、浴室や窓の清掃、野菜・果物の洗剤まで全て完結するオールマイティーな洗剤です。洗浄力は、とうもろこし油、ベビー洗浄剤で使われる成分が中心です。界面活性剤に分類されていますが、内容は、天然油100%かつ生分解性を考慮した作りになっています。また、洗濯補助剤として、ケイ素(シリカ)が使われています。シリカは、人間に欠かすことのできない必...

ソネットは、1977年にドイツで生まれたオーガニック洗浄剤です。ソネットは、水にもさっと溶け、溶け残りもない白物用液体洗剤で、赤ちゃんの肌着や敏感肌の方の洗濯にも使える洗剤です。ただ、洗濯補助剤は、洗浄力のあるエタノールが使われています。アトピー性皮膚炎の方も、多く使っていますが、肌が弱い、赤みが出やすい方は、1度使ってみてから購入した方が良いでしょう。成分名称界面活性剤詳細界面活性剤33%純石け...

エルミーは、界面活性剤が10%とアトピー用洗濯洗剤の中でも少ない洗濯洗剤です。ただ、このポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)は合成界面活性剤です。※PRTR法(Pollutant Release and Transfer Register(化学物質排出移動量届出制度))の第一種指定物質にも指定ただ、含まれているのは、全体の10%であることと、シャンプー等にも含まれている成分のため、洗浄剤とし...

さらさは、P&Gの開発チームが衣類を白く洗え、洗剤残りのない1回ですすぎが終わらせることのできる洗濯洗剤です。アトピー性皮膚炎以外の方には、評判の良い洗濯洗剤です。また、アトピー性皮膚炎の方も使っている方が多いので、大丈夫だとは思いますが、成分をみるかぎり、個人差が出るので、初めて使う方は、自分に合っているか試してからにしましょう。成分は、界面活性剤24%で、アルキルエーテル硫酸エステル塩(AES...

アタックは、通常の市販洗濯剤で、人気があります。抗菌力があり、仕上がりもサッパリします。ただ、アトピー肌の方は、おすすめしません。界面活性剤の成分は、高級アルコール系(非イオン)なので、種類はポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)に該当します。合成界面活性剤で、洗浄力もあり、汚れがしっかり落ちますが、洗濯補助剤+蛍光剤も含まれている典型的な洗濯洗剤です。成分名称界面活性剤詳細界面活性剤23%高...

トップは、部屋干しの嫌な臭いを徹底除去してくれる洗濯洗剤です。まとめ買いする人も多い、人気の洗剤です。ただ、アトピー性皮膚炎の方はおすすめしません。成分は、ポリオキシエチレンアルキルエーテル(合成界面活性剤)で43%含まれています。洗浄力は抜群だと思いますが、衣服に残ってしまうと、痒みが出る方がいてもおかしくありません。どうしても汚れが落ちない場合は、その都度使い、除菌するという使い方が良さそうで...

アリエールは、除菌力が非常に高い洗濯洗剤です。そのため、市販で購入できる洗濯洗剤の中でも人気の部類に入ります。ただ、アトピー性皮膚炎の方は、おすすめしません。成分を見ると、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)、ポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)、アルキルエーテル硫酸エステル塩(AES)と合成界面活性剤が並びます。また、金属封鎖剤を始め、洗濯補助剤の成分も数多く入っているようです。使う...

TOPへ